Systemd

設定

ユニットファイル

/etc/systemd/system/ に sora.service のユニットファイルを作成します。

ユニットファイルの例:

[Unit]
Description=WebRTC SFU Sora Service
After=network.target

[Service]
Environment="HOME=/home/shiguredo"
ExecStart=/home/shiguredo/sora/bin/sora foreground
Type=simple
Restart=always
RestartSec=60s
User=shiguredo

[Install]
WantedBy=multi-user.target

[Service] セクションの Environment、User はそれぞれ、実際に Sora サービスを開始するユーザの $HOME、$USER に置き換えてください。 また、ExecStart は Sora のインストール先による実行コマンドのパスに置き換えてください。

Sora サービスの有効化と開始

sora.service の有効化:

$ sudo systemctl enable sora.service

sora.service の開始:

$ sudo systemctl start sora.service