クイックスタート

ライブラリのインストール

x86_64

Ubuntu 18.04:

$ tar xvfz sora-<version>-ubuntu18.04.tar.gz

Ubuntu 16.04:

$ tar xvfz sora-<version>-ubuntu16.04.tar.gz

CentOS 7.5:

$ tar xvfz sora-<version>-centos7.5.tar.gz

ARM64

Ubuntu 16.04:

$ tar xvfz sora-<version>-ubuntu16.04-arm64.tar.gz

設定ファイル

設定ファイルは sora-<version>/releases/<version>/sys.config にあります。 まずは動作させるまでの最低限の設定を行います。

%% はコメントになっている部分ですので、 %% を削除してコメントされているのを外して下さい。

  1. ライセンスファイルの指定
    • ライセンスファイルを etc/ において cp コマンドを利用して license.json に変更して下さい。
  2. デモ機能の有効化
    • Sora には簡単に検証してもらうためのデモ機能を用意しています。 demo を true にしてください
[
 {sora, [
         %% ライセンスファイルを指定してください
         {license_file, "etc/license.json"},

         %% 省略 ...

         %% デモ機能を有効にするかどうかを指定してください
         {demo, true},

         %% 省略 ...

        ]},
      %% 以下は変更する必要はありません
].

他の設定はここでは不要です。

起動

設定が終わったらサーバを起動します。

起動:

$ sora-<version>/bin/sora start

停止:

$ sora-<version>/bin/sora stop

デモ

ここでは 192.0.2.10 を Sora をインストールしたサーバの IP アドレスと想定しています。

注意

Firefox でご確認ください。 Chrome では getUserMedia を使用する場合は HTTPS が必須となっています。ここでは簡単に試してもらうという前提で Firefox でご確認ください。実際に動かす場合は Sora の前段に Nginx などを立てて HTTPS にしてご使用ください。

配信テスト

まずは http://192.0.2.10:5000/pub.html に接続し、connect してみてください。

その後 http://192.0.2.10:5000/sub.html に接続し、connect して映像が配信されてきたら成功です。この down.html を複数のタブで開いてみてください。複数に配信していることが確認してみてください。

タイムアウトが起きてつながらない場合

OS の設定でファイアウォールで UDP の通信ができない場合は接続に失敗します。

Sora が利用する UDP のポートの範囲は通常 32768 から 61000 です。この範囲の通信を許可にしてみてください。

それでもうまく繫がらない場合

サーバの IPv4 アドレスを ipv4_address に指定して、 ipv6false にして見てください。

[
 {sora, [
         %% ライセンスファイルを指定してください
         {license_file, "etc/license.json"},

         %% サーバの IPv4 アドレスを指定してください
         {ipv4_address, "192.0.2.10"},

         %% 省略 ...

         %% デモ機能を有効にするかどうかを指定してください
         {demo, true},

         %% 省略 ...

        ]},
      %% 以下は変更する必要はありません
].

これでもダメな場合はお問い合わせください。その際にログや状況などをお送りください。

  • Sora のバージョン
  • ファイアウォールの設定
  • Sora の設定
  • error ログ
  • ブラウザの種類とバージョン
  • ブラウザの console ログ
  • ブラウザを利用している OS
  • IPv6 アドレスが有効かどうか

次のステップ

  • sys.configipv4_address にサーバの IP アドレスを指定してください

本番稼働に向けて をお読みください。